パワースポットナビ トップ > よくあるご質問 > パワースポットは写真撮影をして大丈夫ですか?(撮影禁止ではないですか?)

パワースポットは写真撮影をして大丈夫ですか?(撮影禁止ではないですか?)

神泉苑外観

 

今回は「パワースポットに行った時に写真撮影をしても大丈夫ですか?」という質問にお答えします!

 

基本的には大丈夫です!ただし、本殿を正面から撮影しないように注意!

 

神社やお寺などのパワースポットに訪問する際に、パワースポットを撮影しても基本的には大丈夫です。ただし、本殿はとても神聖な場所になりますので、正面から撮らないようにしてくださいね。

また、鏡は三種の神器になりますので、鏡を真正面に撮るのも絶対NGなので気をつけてください!(神聖な鏡にカメラを向けて反射させるのは失礼に当たります!)

 

※神社やお寺によっては撮影禁止になっている場所がありますので、参拝前にホームページを確認する事をおすすめします。

 

では、どこを撮影すればいいの?
→撮影するなら斜めがおすすめ!

 

では、「どこから撮影すればいいのか?」おすすめは、斜めの位置から撮影する事です!斜めの位置でしたら、神様にも失礼に当りませんので大丈夫です。皆さん、パワースポットに訪れた際にはぜひ斜めから撮影してみてくださいね。

 

海は?山は?

「海や山のパワースポットもありますよね?

ここも正面から撮影してはいけないのですか?(海や山の正面と言われても。。)」

とお思いになった方もいらっしゃる方と思います。結論から言うと、海や山はどこを撮影しても大丈夫です。なぜなら、海や山は神様に会いに行く場所ではなく、それぞれ別の役割があるからです。

海や山のパワースポットの役割については、別の機会にお答えしますね。(ページ更新をお楽しみに!)

 

撮影する時は、礼儀を大切に!

 

神社やお寺のようなパワースポットには神様がいらっしゃいます。初対面の人に礼儀を尽くすのが大切なように、神様に対しても礼儀を尽くすのはすごく大切です。

撮影をする際には、神様が嫌な思いをしないように、礼儀を大切に撮影してみてくださいね。